2021年06月26日

6/25ライブ中止のお詫び

とても残念なのですが、私の体調不良につき6/25のライブは中止とさせていただきました。
お客さん、関係各位にはご迷惑をおかけして、誠に申し訳ありませんでした。
心よりお詫び申し上げます。

経緯は、ライブ前日の朝いつものようにストレッチをしようとしたら、腰に妙な違和感がありました。
その後次第に左側の腰に強烈な痛みが走り、やがて歩くことすら困難になった次第です。
とてもギターを弾きながら歌うなんて無理でした。

今日になったら腰の違和感はほとんど消えましたが、まだ左足が歩くと痛いです。
過去にも何度かなっているのですが、今回のは結構きつかったです・・。

でも、暫くしたら復活します!


posted by kuro2kun at 19:18| 宮城 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月05日

ライブの開催決定

ご存知の通りこのコロナ過で、音楽関係のイベントはことごとく自粛が続いている。
しかしこのところ、全国的に感染者数の低下傾向が続き、新型コロワクチンの接種も開始されたことからか、少しづつではあるがイベントが開催され始めてきている。
ホッとしている。

僕自身も室内でのライブは、2019年秋以降やってない。その間1度野外ライブをしただけだ。
実際音楽に対しては、あまり前向きな気持ちにもなれず、ギターを手にすることも少なくなってきたのは事実だ。

確か3月頃だったと思うが、地元のイベンター齋藤さんから、コロナが落ち着いた頃また定例でライブを開催したい。何とか6月にやりたいので、出演はどうか?という打診があった。
当然なことだが、感染対策を万全にするならば僕としては出演に問題はないと答えた。
そして、宮城県のコロナ感染者数の連続的な低下が続いているという状況を踏まえて、昨日ライブをすることに決まった。

210625_live.jpg

(画像をクリックすると、「非公開の画像です」と表示されますが、無視して再度クリックすると見ることができます)

久しぶりのインドアでのライブ、しかも2ステージ、不安はあるがライブをやりたい気持ちの方が大きい。
よほどのことがない限り、開催されるはずだ。

無理にとは言いませんが、行っても良いと思う方はおいで下さい。
遠のいていた思いを歌に込めたいと思います。

お待ちしてます!



posted by kuro2kun at 11:03| 宮城 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月30日

第1回コロナワクチン接種

1年以上も世間を騒がせている新型コロナ。
僕は65歳以上の高齢者に該当するなので、コロナにかかったらその危険率は若い人よりは高いはずだ。
特に基礎疾患はないが、ここは接種を受けた方が良いと思い、先週から大規模接種会場が設定されたのを機に予約の電話を入れた。そうしたら、マスコミ等の報道と違って、あっけなくすんなりと取れた。

で今日はその接種日だった。
会場はヨドバシカメラマルチメディア仙台4階だったが、係の人が沢山いて問題なくスムーズに接種を受けることができた。
ワクチンの種類はモデルナだった。
210530_covid19.jpg

会場では座席に座り順番を待っていると間もなく検温、簡単な問診、そして接種となる。その後は15分ほど安静にして、次回4週間後の予約を確認して帰って来た。
入ってから出るまで、1時間もかからなかった。
関係者には頭が下がる。
ご苦労様です。
毎日この作業をやっているんだものなあ・・。

接種後は普段と変わらないが、5時間以上経過した今、接種した方の上腕が少し重たい。
熱やだるさはなし、食欲もある笑。
腹が減ったので、今日は少し早いが夕食にするか。

この分だと、仙台市はワクチン接種が思ったより早く進むのではないだろうか?



posted by kuro2kun at 18:16| 宮城 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月21日

お帰りモネに出演!?

なんだって?
と驚きそうなタイトルだが、何のことはない昔の八木山合奏団時代の写真出演だ。

なんでも地元で活躍していたバンドという設定で、とある喫茶店に飾られているらしい。
画質は良くないが、こんな感じで写るという。

NHK_okaeriMone.pdf

ちっちゃい・・。
左上から2番目、自分がギターを弾いているところだ。
何歳の時だろう?間違いなく20代後半だろう。

ま、何でもいいから番組で取り上げてもらえるのは素直にうれしい。
5/26放送分に乗るらしいが、その後何度か映るらしい。

八木山合奏団は、今年で48年目になる。
元リーダー的存在の高橋勝美さんは昨年亡くなった。
追悼ライブをやりたいところだが、いかんせんコロナ禍だ。
もう少ししたら落ち着くだろうから、その時はメンバー集まってきちっと追悼ライブをしたい。

禁酒?というか節酒はもう4カ月目になる。
毎日飲まないと、頭がクリアーになるし、朝飯がうまくなるというのが良く分かった。

もう一生飲まない、というような厳格なものでもない。
飲みたいときには飲む。
適当だ。
これがいいのだ。
posted by kuro2kun at 20:44| 宮城 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

禁酒その後

2/23から続けている禁酒だが、今日まで4回飲んだ。しかし晩酌はやってない。
2/23から今日まで22日間だが、その間飲んだのは4回だ。
まあこんな感じでこれからも酒と付き合っていけばいいだろう。
基本は飲まない。

酒との付き合い方を変えたおかげで、飲まない時間を音楽に向けるようになってきた。
ギターを持ってアイデアを練ったりしている。
割と簡単に小さい子供の歌=まごのイメージ曲ができた。
軽快で気に入っている。
やはり禁酒の効果は大きいようだ。

4/17の久々の花見ライブは、宮城県のコロナ感染の下げ止まりの影響を受けて中止となった。
残念だが、致し方ない。
やはりライブは、いくら対策をしたとしても、感覚的に危険性は捨てきれない。
ほんとこれで食べている人たちは大変だろうな。

コロナ終息までは、後1年はかかりそうだ。
せいぜい曲作りに励んで、エネルギーの充電に努めよう。

posted by kuro2kun at 18:49| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月03日

禁酒

長年づづけてきた晩酌。
思うことがあり禁酒をはじめた。今日で9日目となる。
目標は一応10日だ。

別に体を悪くしたわけでもなく、医者からストップをかけられたとい訳でもないが、以前から、この長年の習慣を変えたいと思っていた。

最初は続くのかなと思っていたが、意外に続いている。
全然苦しくもない。
2日目はまでは中々寝つかれなかったが、3日目からすっと眠れるようになった。

僅かな期間だが、禁酒して分かったことがある。
1.お金がかからなくなった。
2.食後に時間が取れるようになった。創作活動や読書など好きなことができる。
3.朝御飯がうまい!
4.精神的に以前より落ち着いている。

ただなあ。
今後一切禁酒するという気にはなれない。
基本、酒は嫌いではないのだ。
嬉しいとき、体を動かした現場の後、気分がいい時、コロナが明けてからの友人との酒などは楽しみの一つでもある。

ただし、これまでの毎日飲むという習慣とはさよならする。
posted by kuro2kun at 21:56| 宮城 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月18日

春よ来い

今年は寒い。

朝起きると、うっすらとだが雪が積もっている日が多い。
去年はこんなには降らなかったと思う。
積雪量は決して多くはないのだが、降る回数が多い。
今日もさらっと降ったし、冷えている。

春が待ち遠しくなってきた。

ワクチン接種も医療関係者からだが、いよいよ始まった。
当初僕は打つ気はなかったが、みんなに迷惑をかけないためにも、今は打とうと思っている。
ワクチン接種が半分以上の人に行き渡れば、いずれコロナ禍は治まるはずだ。 
すぐには以前のような日常には戻らないだろうが、気が付いたら「おっ、以前と同じだな」と思う日が来るだろう。
それまで我慢だ。

4月にお花見ライブが決まった。
だけど感染者数が増えたら中止もありうる。
せいぜい腕を磨いておくか。

posted by kuro2kun at 17:16| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

年明け10日目

2021年も10日目だ。

正月だという感じが年を重ねるごとに薄くなってきている。

昨年末から急に寒くなり、それがずっと続いて晴れてはいるが外は0度だったりする。
最低気温は-7度くらいまで下がる。

今、外出から戻ったが耳が冷たくなった。
雪はほとんど溶けたようたが、日陰の一部にはまだ雪が残っていて圧雪状態のところもある。
歩くのに気を遣う。
今年は寒い・・。

北陸や東北の日本海側は大雪だ。
雪で車が動けなくなったりしている。

関東ではまた緊急事態宣言が発令された。

コロナ、そして寒さでどうも縮こまってしまう。
posted by kuro2kun at 15:40| 宮城 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

一年、早いなあ

1年の区切り、令和2年も後2日で終わる。
コロナに始まりコロナで終わろうとしている一年だった。

これまでの社会の在り方、生活スタイルが一変した。
なにしろ、密が厳禁。

うーん、何時になったらマスク外してうきうきと歩けるのか・・。
期待のワクチンもまだ不透明な部分がある。
果たして自分に打つ機会があるとしたら打つだろうか?

深く考えてもしょうがないな。

今は十分時間もあるので、歌詞を書いたり、曲を作ったりと好きなことが十分できるはずだ。
でもあまり動いていない。

せめて、少しづつでもブログをまた続けてゆこうか。
posted by kuro2kun at 18:46| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

勝美さんを偲んで

勝美さんが亡くなって、早ひと月が経った。
早いものだ・・・。

思えば、僕が高3の時に仙台の川内にあったミニコミ誌の事務所で知り合ったのが最初だった。今から47年も前になる。
長髪に丸眼鏡、ちょっとレノンを意識したような風貌で、出演バンドというグループを結成して音楽活動をしていた。
250CCのバイクに乗っていて、彼女もいて、なんだかかっこいいなあ!と感じた。

それから彼らの出入りする楽器屋で頻繁に合うようになって、自分もグループを組んで音楽活動を始めた。
それから彼のアパートへ遊びに行ったりして、音楽の話、バイクの話、女の話に花が咲いた。次第に酒を飲んだりするようにもなった。

その頃出演バンドが解散になり、例の楽器屋に後の八木山合奏団のメンバーとなる人間も集まるようになって、僕の音楽の母体である八木山合奏団をみんなで結成した。当然勝美さんがリーダー的存在だった。
でそのあとの話は、僕のHPに詳しく書いてあるので割愛する。

八木山合奏団の詩は、勝美さんのものが多かった。
敏感で感受性が強い人だった。
詩がストレートに響く。

勝美さんと僕はよく、神、宇宙、霊、物の理、原因と結果などを論じた。
彼はこの世は修行の場で、死んでからこそが本当の世界だと言っていた。
釈迦と同じような考えだ。
僕も20年ほど前まではそう信じていが、今は死んだら無で、生きていてこそだと考えている。

勝美さんはバンドの集合時間にはよく遅れてきた。
来ない時もあった。
そうしているうちに鬱病を発症して八木山合奏団を去った。
とにかく明日演奏があるということを考えると、とても憂鬱になったらしい。

でも八木山合奏団がクラウンレコードに移籍してから、また勝美さんの詩に曲をつけるようになり、また付き合いが始まった。
一時は和太鼓奏者になり、高橋快晴と称して演奏活動もしていた。また去年まで地元FMの番組もやっていた。

このところずっと入退院を繰り返していた。コロナ禍もあり最後に会ったのは、入院中の病室だった。3月末だったと思う。
7/16に亡くなったという連絡を奥さんから受けた。

坊さんのいない火葬場で彼の骨を拾った。
彼の遺言だった。
蒸し暑い日だった。

何だか勝美さんが死んだ気が全然しない。
やはりあの世とやらで、生き生きとして暮らしているのかもしれない。
そんな気がしてきた・・。

有難う!バイクとビートルズが大好きだった勝美さん。

posted by kuro2kun at 18:33| 宮城 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。