2023年04月17日

ChatGPT

最近巷で噂のChatGPTだが、気になるので先ほどアカウントを作って質問してみた。
早速「定禅寺ストリートジャズフェスティバルとは」を質問してみた。
以下が答えだ。

「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」とは、毎年東京都台東区で開催される、無料の野外音楽イベントです。主催は「定禅寺ジャズフェスティバル実行委員会」で、東京メトロ銀座線「稲荷町駅」周辺の定禅寺通りや雷門前など、複数のステージでジャズミュージシャンたちが演奏を披露します。
定禅寺ストリートジャズフェスティバルは、1985年に始まった日本最初の野外ジャズフェスティバルとして知られており、毎年多くの音楽ファンや観光客が訪れます。出演アーティストはジャズを中心に、ブルースやラテン音楽、フュージョンなど、幅広いジャンルのミュージシャンが出演することもあります。
また、定禅寺ストリートジャズフェスティバルでは、フードブースや手作り雑貨などのブースも出店され、音楽だけでなくグルメやショッピングも楽しめます。特に、地元の台東区の飲食店が出店する「ジャズdeごはん」は、人気のイベントの一つとなっています。

以上が人工AIのが答えだ。
発祥の地は仙台だし、開始は1991年だから明らかに間違っている。でも、全体を通して読むと当たらずとも遠からずといったころか。
しかしながら、一瞬にして答えを出すのが恐ろしい。

ChatGPTの功罪はいろいろと言われているが、今まで経験したことのない新たな未来が始まるのは間違いないと感じた。
国によっては、いろいろと調べられては困るということがあるだろうから、当然規制されるだろうな。
今後が気になるところだが、人を幸せにしてくれる道具であってほしいものだ。

さて、その「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」だが、今年も開催が決まり今バンド募集中だ。
昨年同様、フルートの水野さんとエントリーすることが決まった。
結果は7月上旬に分かる。
大丈夫だとは思うが、ステージ数が20と少ないのでどうなるか?
posted by kuro2kun at 17:48| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする