2006年03月07日

パソコン

このところ、事務所こもってパソコンに向かう日が続いていた。

現場の成果のまとめで、ソフトをいろいろ立ち上げ目と気を使う。
夜は夜でR&Kの資料作りをしていた。
まあそれはいいのだが、最近思うのは、PCは人から考えることを奪う道具だなあということだ。

体を動かして得た結果とはどこか違う。使うのは手先と目と頭だけ。たぶんここに問題があるのだ。

以前であれば、気象データは気象台に行き調べた。測量だって手間がかかった。分からないことは人に聞いたり、図書館に行ったり、本屋で調べた。
しかし今は、パソコンで事足りてしまうことが確実に多くなっている。
時間は短縮できて便利になった。だからこれだけ浸透したのだ。

そう、パソコンは便利なのだが、苦しんで悩んで考えて結論を得るということ、また汗水流して答えを得るということとは、出てくる答えが同じでも実感が格段に違うのだ。
そこまでに至るプロセスがパソコンにはない!!
結局、あまり身についていないのに気付く。

26文字のアルファベットと0から9数字のキーボードでほとんど事足りてしまう。漢字は間接的な使い方となってしまう。これでは紙に漢字を書こうたしとき、あれ?どういう字だっけということになる。

心しないとやばいのだ。パソコンは。
結論が簡単に得られるから重宝するが、考える機会は少なくなる。注意しないと頭が次第にだめになっていく。

一度便利なものを覚えると、中々離れがたくなるのは人間の常だ。
でも普段から、歌を歌うとか、楽器を演奏するとか、花を育てるとか、散歩するとか走るとか、絵を描くとか、日曜大工をするとか、美術館や博物館に足を運ぶとかの五感を使う作業が間違いないと思う。

最初はこんなこと書くつもりはなかったのだが、パソコン=悪者みたいになってしまった。
でも便利で生活の一部になっているパソコン君。要は使い方次第だよね。君は悪くない!
明日もよろしく。

突っ込むと、かなり突っ込めそうな問題だ。
最終的には、「人間の進化と道具」に行き着きそうだ。
やめた・・・。


posted by kuro2kun at 23:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログいいですね

さて、パソコンネタですね(笑)
そうなんです
漢字が書けなくなってしまいます。
自分もそうですが、簡単な字なのに度忘れというか・・・すぐに出てこなくなっていて困ります。

日本語はパッド+ペン入力にでもしないと
漢字を忘れますね。
Posted by ゆ〜いち at 2006年03月08日 10:06
ゆ〜いち様

こんにちは。

漢字は意識しないとまずいですよね。
だから最近、脳を鍛える的なゲームや本が出ているのかもしれません。

できるだけ五感を鍛えましょう!
Posted by kuro2 at 2006年03月08日 18:13
ブログ開設おめでとうございます!
kuro2さんらしいデザインでいい感じですね!

パソコンでないですが、カーナビを車に載せたときから、あまり道を覚えなくなりました。
道具は使いようですね。
バカにならないように気を付けたいと思います。
Posted by 伊達者くん at 2006年03月08日 22:25
今晩は。

伊達者さんにのせられて、ついはじめてしまいました。
ブログは、いろいろとレスポンスの良さを感じます。これは広まりますよねえ〜。
HTMLも新鮮です。

道具については、本当にそう思います。

人間は、自分の作ったものに苦しむ運命にあるのでしょうか(笑)。
Posted by kuro2 at 2006年03月08日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック