2012年11月21日

いつものこと

いつものことだが、この時期は死ぬほど忙しい。
宮城県内はもとより、会津から青森まで移動している。

11/11のクラリネット奏者金田君とのライブは、もう過去のことか。
素敵で刺激的なライブだった。
自分が弾くエリックサティの「ジムノペディ」から始まった。
クラリネットという楽器とのコラボは初めてで、ハラハラどきどきの連続だったが、楽しかった。
自分のソロのコーナーは、これまた新鮮で楽しめた。

ところが、次の日からはいつもの山歩きと沢歩き。
考えれば、このギャップが自分を支えているのかもしれない。

音楽から遠ざかるこの仕事は、逆に音楽に対して「渇望」を覚えさせてくれる。
そして、きつい山歩きと沢歩きは、体力という産物を与えてくれる。
やれることをやるだけだな。

息子と一緒に仕事をしているが、やはり若いやつには負ける。
じわじわと歳を感じる。
でも、あたりまえの事か。

さて明日も歩くべ。
posted by kuro2kun at 22:19| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。
先日のLive所要で行かれませんでして、
申し訳ございませんでした。
大分、ご多忙の様でいらっしゃいますね。
仕事柄、
震災復興関連の仕事とかもある事でしょうから…。
ウチの亡き先代の祖父方の親族の息子夫婦もやはり、
震災関連の仕事で多忙の様です。
と云うか、人出が足りなくて大変だそうです。
貴兄ご自身もかなり、
東北各地を縦横無尽に回られている事とお察し致します。
体調管理だけは、ご自愛なさって下さい。
今年もやっとあと少しで“師走”を迎えますね。
Posted by 車掌DJ at 2012年11月21日 23:31
車掌DJ様

クラリネットとのコラボは、楽しかったです。
ただ譜面から目を離せないという苦行がありましたが(笑)。
いい体験でした。
殻を破っていろいろやるべきだということを改めて感じました。

仕事は震災後、確かに被災地関連が多いです。
しかし来月はトキの生息地の佐渡に行きます。
もう何回も行ってますが。
以外に山が高く懐が深いんです。

音楽と防災は、ライフワーク。
体に気をつけて、二束のわらじで頑張りたいと思います。

車掌DJさんも体に気をつけて、自分を大切にしてくださいね。
Posted by kuro2 at 2012年11月22日 21:24
管理人様。お心遣い頂きまして、
ありがとうございます。
何か急に寒くなりましたね。
風邪を流行り出してきました。
佐渡ですか…。行った事はありませんが…。
高い山があるとなると…、
確か“ドンデン高原”だったかな…?。
実はそこにアマチュア無線の、
広域リピーターが設置されていた筈です。
刈田岳の山頂からのハンディー機で、
一発アクセスしました。
船だと新潟港から所要時間何分掛かるのか…。
Posted by 車掌DJ at 2012年11月23日 18:38
ドンデン山(高原)は、佐渡に行くとよく名前を耳にします。高い山という意味らしいです。
周辺は海で何もないのでいいリピーターでしょうね。

こちらはもっぱら沢歩きですので、今回は山頂は無縁です笑。

佐渡へのアクセスですが、
新潟からフェリーで2時間30分、
ジェットフォイールで約70分(運賃が高いですが)
程度です。

独特な風景で嫌いではありません。
でもそうそう行きたくは・・・笑。
Posted by kuro2 at 2012年11月26日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック