2012年12月08日

えっ!またか・・・。

昨日夕方の三陸沖を震源とする地震には驚かされた。
ががががっと下から突き上げるような振動が来たかと思うと同時に、強い勢いで揺れだした。携帯の地震警報は鳴るはパソコンのカエル君は鳴るはで、「えっ!またか・・・」と思わざるを得なかった。
すぐに仕事の手を止めて、机と棚を押えながら事務所全体を眺めて揺れが収まるのを待った。
幸いなことに揺れは間もなく収まった。

早速ラジオをつけたら、暫くして「津波警報が発令されました!」という焦っているアナウンスが耳に飛び込んできた。
たいしたことがない様に・・と心で祈った。
結果、津波は牡鹿の1mが最大で今日のニュースでは海岸では被害はほとんどなかったと報じていた。

ほんの数日前に牡鹿に行ってきたばかりで人事とは思えない。
以前の中心地は今は見る影もなく、地盤沈下した海に接する道路には黒い土嚢が積まれていて地震の爪痕は残ったままだ。

最近地震が少なくなったかな?と少しばかり安心していた矢先の出来事だった。
やはり、気を引き締めないと。
こんな地震が来るというのに「原発再化稼動」などという新聞記事を見ると「えっ?大丈夫なのか」と思いたくなる。
今は、「災害は、忘れないうちにやって来る」だ。

明日からまた現場だが天気が荒れている。
海を渡れるかなあ。
posted by kuro2kun at 20:16| 宮城 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人様。おばんです。昨夜の地震ホントにビックリしましたね。思えば、3.11の地震が発生したのは、金曜日。そして今回の地震もなぜか金曜日。何故か金曜日と云う曜日は鬼門なのか?
暫く、地震の動きには要注意ですね。私のblog siteのblog partsに地震の前兆現象を記した、ツールタグが備え付けてありますので、どうぞご活用下さいる(余り意味がないかも…。)
明日から、0エリア佐渡市(0824)に行かれるのでしょうか?道中、お気をつけて…。雪の降り方がちょっと心配ですね。
Posted by 車掌DJ at 2012年12月08日 23:37
管理人様。昨夕の地震ビックリしましたね。
『3.11の再来か?』と一瞬、頭の中が過りましたが…。暫く、地震には注意しないといけませんね。私のblog siteに地震の前兆現象を知らせる、ブログパーツタグが備え付けてありますので、
どうぞご活用下さい。(余り意味がないかな?)
お天気も何か日本海側、凄い事になっていますね。この期に及んで大雪とは…。仕事で佐渡に向かわれるのでしょうが…。大荒れだとフェリー等も欠航が予想されますし、ちょっと心配ですね。
ともあれ、道中お気をつけて行かれて下さい。
Posted by 車掌DJ at 2012年12月09日 00:02
車掌DJさん

返信が遅れてすみませんでした。
昨晩戻ってきました。

余震が多いです。
昨日も福島県沖で震度4クラスが2回ほど発生してます。落ち着きませんね本当に。
いい加減収まって欲しいものですが、地球の営みはいかんともしがたいです。

ところで、出発したあの日はご存知のとおり天気が大荒れでした。内心、島に渡るのはちょっと難しいかもしれないなと思って車を走らせました。
しかし、高速道も無事走れて間一髪のところでフェリーにも間に合い無事上陸できました。
船はだいぶ揺れましたが。

別チームが東京から合流する予定でしたが、上越新幹線も止まり、フェリーもその後欠航したため結局2日後に上陸しました。
でも、それからは予想外に天気に恵まれて結果オーライでした。

車で移動している時、入り江をいくつも通りましたが「もしもここに津波が来たら、ここもきっとやられるな・・」とつい考えてしまう自分でした。

凪の海はとても美しかったです。特に夕日が沈む頃は絶景でした。

でも島はしばらくはいいかな(笑)。
Posted by kuro2 at 2012年12月16日 13:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック