2013年03月11日

一安心

アメリカで学んでた娘が4月から社会人になる。
日本企業に就職できた。
間もなく日本に戻ってくる。
でも将来はUKで暮らしたいらしい。
Beatlesの国だな。
それもいいだろう。

暖かくなったと思ったら、また寒くなった。
三寒四温だな。
今年はいつもの年より、風が強い日が多い気がする。

今日は大震災から2年目か。
思えば凄い出来事だった。

posted by kuro2kun at 18:15| 宮城 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
YRもそろそろ落ち着きつつあります。関東でも強風ですよ。

平成の(21世紀のというべきか)のビートルズファンはどんな方なのか、一度お会いしたいですね。ラバーソウル派の下河です、といえばご理解いただけますかね
Posted by 下河 at 2013年03月13日 22:03
YRはこちらもそろそろです。
でも、雪だったり他の理由で工期が来年度に延びたものもあり、何だかすっきりしません。

うちのビートルズファンは、UKロックが基本大好きなようです。
伝えておきます(笑)。
Posted by kuro2 at 2013年03月14日 19:43
>UKロックが基本大好きなようです。

文字通りの”QUEENですね(逆に古いか?)
SAVE ME あるいは、アンダープレッシャーからの開放も近いか?
父親は仙台のブライアン・メイでしょうか?
Posted by 下河 at 2013年03月14日 19:58
QUEENは僕も好きです。

現状打破がRockだと思います。
父親は、仙台の「諦めの悪いただの親父」です。

UKの若いミュージシャンに「Jake Bugg」がいますが、なかなかです。
Rockはいいですなあ。
Posted by kuro2 at 2013年03月14日 22:31
ご無沙汰致して折ります。娘さん無事に帰国。そして新年度から社会人としてのスタート、『おめでとうございます』これからチョクチョク、娘さんと会う事が出来ますね。我が家も先日、亡父の一周忌も終わり“忌明け”しました。そして今度は愛娘が4月から東京の専門学校へ行く事になります。先週とさっき母娘揃って、東京のアパートに室内の荷物取り揃えを終えて、帰仙しました。
来月には、有給休暇を貰って東京へ娘の入学式に出席。当面2年間は仙台と東京の間を行ったり来たりの生活になりそうです。入学早々、先般一周忌の法要に参列して頂いた、親母方の叔父(小田原、横浜)が娘の歓迎会をしてくれるとの事…。そして芸能界に籍を置いている同じ小中学校の卒業生・後輩からは、「是非、娘さんにお会いしたい」と以前から語っていました。年の後半辺り、家族揃って舞台公演を観に行かないといけませんね。なんやかんやと環境が変わると、結構忙しくなりそうです。
Posted by 車掌DJ at 2013年03月17日 23:30
車掌DJさん

こちらこそご無沙汰しております。
お祝いのお言葉有り難うございます。

そちらも娘さんが東京での生活が始まるのですね。
嬉しい反面、寂しい気持ちも正直あるかと思います。金銭面でも出費がかさむし色々と大変だと思います。

でも、親って子供の喜ぶ顔を見たいんですよね〜(笑)。
娘さんを応援してやってください。


Posted by kuro2 at 2013年03月18日 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック