2013年04月01日

区切り

今日から新年度、ひとつの区切りだな。
僕は何も変わってない。
しかし、時は刻々と過ぎていく。
焦りみたいなものをこの頃感じる。

うだうだと考えを巡らすのはやめて、動こう、歌おう。
週末は角田の「えんや」で故斉藤さんをしのぶ会がある。
彼のおかげで、県南でのライブの機会が増えた。
これを無にせず頑張らないとな。

仕事に追いまくれると、弁解がうまくなる。
自戒。
元気を出すべ。
自分がいつも歌っている、Let It Beのように。
posted by kuro2kun at 22:49| 宮城 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人様。新年度に入りましたね。
今年度もどうぞ宜しく御願い致します。
確かに管理人様が仰られる通り、
仕事に追い込まれると、
妙に変な弁解に走る事有りますよ。
つまり納期の問題になると特に…。
一種の焦りですよね。
自戒しようと思ってもやっぱり所詮は人間です。
小生だって出ちゃうかも…。
そう云う自分も
人間的に修業が出来ていないのかも…。(^^;)
週末、仙南で亡友を偲ぶLiveやられる様ですね。
亡友の為にも精一杯、歌って下さい。
それが故人への唯一の供養になると思います。
Posted by JG7MER / Ackee at 2013年04月01日 23:15
「所詮は人間」、そのとおりです。
余裕がなくなるとついつい自己中になってしまいますので
、自戒しないといけませんよね。

週末はレクイエムです。
友人知人と故人を偲びたいと思います。

Posted by kuro2 at 2013年04月02日 20:09
let it beですか、、、、
私としては、The end とHer Majestyの間のようにポカンとしています

※この間にレコードの針を上げそうになったのは”ビートルズあるある”でしょうか?
Posted by 下河 at 2013年04月04日 11:10
The end とHer Majestyですね。
Her Majestyはポールの作品ですよね。彼がエンジニアに、駄作だから捨てるようにと言ったのをエンジニアが取っておいてこれをテープに繋いだら、メンバーが「これで行こう!」と言うことでアルバムに収められた曲だと本で読んだことがあります。

レコードに最近針を落としてないなあ・・。
PCで聴くことも多いですねえ。
Posted by kuro2 at 2013年04月05日 18:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック