2015年06月27日

福岡ライブ終了

尾形さんの福岡ライブは無事終了して一昨日戻った。
早朝飛行機での前乗りだった。長いリハがあり、また直前まで曲やキーが決まらないという最善を目指すいつもの尾形さんスタイル。ちょっと疲れた。

ライブは超満員。
福岡の温かいお客さんに迎えられて盛り上がった。

ゲストのBowWoWのギタリスト山本恭司さんは、ディストーションバリバリ速弾きタイプのギタリストだが、さすが長年やってきた大物、大迫力のステージだった。スタイルはソロだが、いろいろと工夫していた。特にループで重ねて引く奏法は学ぶべきところ大だった。楽曲もよく歌もいい!

また元チェッカーズの鶴久さんは、勝手に大人しい人だろうな思ってたいたのだが、話が面白くなかなか出てこなさそうなギャグを連発。歌は本人作曲の「夜明けのブレス」1曲だったが、とても藤井フミヤしていた。バッキングをしていて楽しかった。
余談だが、チェッカーズの他のメンバーは皆大酒飲みだったという。本人だけ飲まなかったそうで、今回の打ち上げでもウーロン茶だった。出てくる料理の写真を黙々とFBに写真をアップしていた。

IMG_0390.jpgIMG_0391.jpgIMG_0386.jpgIMG_0393.jpgIMG_0394.jpg

自分は普段はミスらない「星降る夜で」まさかのミストーン!!まあこんなこともあるさ。緊張したかな!?

福岡は、食べ物がとても美味しい。
普段口にしないもつ鍋を食べたが、旨かった。目からうろことはこのことだ。街も仙台にどことなく似ていてこの街の印象は悪くない。
また行きたいな。

さあ、次は山梨、東京と続く。今度はゲスト出演なので3曲のみ。しかしステージはステージなので、しっかりやらないといけない。
最後は北海道の岩見沢だが、これは単独ライブなので好きにやれそうだ。

いろんな人と交流するのは、おもしろい!
posted by kuro2kun at 22:23| 宮城 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
福岡遠征お疲れ様でした。福岡は音楽文化の先進地ですね。「海援隊」「甲斐バンド」「チューリップ」「チェッカーズ」等数えたら切がありません。お客様も快く迎え受け入れてくれて、良かったですね。(^-^)/ 今度は山梨、東京、最後に岩見沢と続きますが…。体調管理万全で遠征されて下さいね。遠征Liveのご成功をお祈り申し上げます。(^O^)/
Posted by 車掌DJ at 2015年06月27日 22:38
車掌DJさん

ねぎらいのお言葉有難うございます。

そうですよね、福岡の食べ物の美味しさと音楽のレベルの高さには、どこかに共通点がありそうです。

しかし、体調管理する能力と体力がないとやってられないということを改めて思いました。
移動、リハ、本番、打ち上げ、移動などハードな世界です・・・。

今度は少し長丁場ですが、しっかりとやってきたいと思います!

Posted by kuro2 at 2015年06月28日 10:36
チェッカーズの方とセッション!!!よかですなあ、、僕の青春そのものですばい、、中1のとき南阿蘇の林間学校で歌ったジュリアにハートブレイク、、夜明けのブレスは星屑のステージと双璧をなす名バラードですねえ、、久留米も仙台同様に川がくるくるまわっとるところが共通ですねえ。

仙台と福岡の共通点ですか?冬の風がちょっと冷たいが雪は少ないとか、城下町であり、酒も料理もおいしい、、ただ仙台の水と緑のハーモニーが、、流れる岸辺が、、もう少しほしいかなといったところです。

ちなみにクリスタルキングの大都会は「福岡」のことなんだんそうです。東北の方にとっての仙台もそうかもしれませんが、ひとつの地方の広域中心都市ですから、いろんな夢や座折、再起といった人間模様が、適度のスケールで集まるんですね。

新曲楽しみにしています。
Posted by 下河 at 2015年06月28日 15:39
追記 5枚目の写真の美人さんは?お嬢様ですか?
Posted by 下河 at 2015年06月28日 15:50
チェッカーズは青春そのものですか。確かに一世風靡しましたよね。

ひとつの地方の中の広域中心都市。福岡の方が大きいですが、確かに仙台も似たような状況にあります。
夢、挫折、再起、そして希望でしょうか?

クリスタルキングの大都会は、てっきり東京だとばかり思ってました。「へぇーっ」という感じです。

追記の件は、地元のプロボーラーの奥さんです。
ダメですよ笑。
Posted by kuro2 at 2015年06月28日 16:46
福岡ついでに、、、

会場の福岡ビッグアップルを調べてみましたが、天神Fビルの中にある会場でしょうか。くろつ君のホームページの表紙写真は須崎公園でしょうか。

なつかしいですね。須崎公園は大学入試センター試験を受けたあと休憩した場所ですね。

福岡には西鉄福岡駅(天神)とJR博多駅の二つの中心地がありますが、僕にとっての中心地であり「大都会」は天神です。黒津さんのスケジュールを見えてみると福岡、山梨、東京、北海道、、まさに果てしない夢を追い続けておられるんですね。素晴らしい(大都会は口ずさんだ記憶のある最も古い曲です)。

久しぶりに黒津さんのディスコグラフィーをみて、潮騒の詞をつくってからもう11年もたつのかとおもってしまいましたが、福岡は大都会ではあるけれど潮騒の聞こえる街でもありました。
Posted by 下河 at 2015年06月28日 18:41
ピンポンです。さすが地元ですなあ!

天神公園でも休みましたよ。売店でコーヒーを買って、ぼんやりと風景を見ながら2時間間ほど過ごしました。走ってる人、サラリーマン風な人、老人、お母さんと赤ちゃん、外国人の親子などなど。見ていると飽きません。

潮騒ですか。
最近やってませんねえ。
でも、福岡のライブで良いヒントをもらったので、ステージンで演奏する日も近いと思います。

地方って良いですねえ。

Posted by kuro2 at 2015年06月29日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック