2016年07月20日

今年のジャズフェス

一昨日、ジャズフェスの恒例であるバンドミーティングに行ってきた。

会場はいつも通りのメディアテイクで、ここで出演場所、時間が発表される。
一瞬緊張する瞬間だ。

参加する人々で会場は溢れていた。
エントリーして出演が決まったら、出演者(または関係者)は必ず参加する必要がある。
結構厳格だ。
主催者からのお願いや一通りの注意事項、お知らせなどがあり、それからステージごとのミーティングとなり2時間ほどで終了した。

会場には必ず知り合いの音楽仲間がいて挨拶する。
これも恒例だ。

ソロでは11回目の出演となる。
日にちは9/11、場所は一番町の買物公園前、出演時間は最後だ。
今年からR&Kでも再びエントリーした。
こちらは9/10、場所は一番町三丁目で出演時間は2番目だ。
ここはその昔八木山合奏団のデビューする前によく演奏していたライブハウス「アンアン」の前になる。
何とも懐かしいい!

ジャズフェス自体は26回目、今年から主催者は公益社団法人化した。
もう仙台の顔になりつつなる。

ソロ、R&Kともにおおいに楽しみたい!

さて、もう7月も下旬か。
早いなあ・・・。
posted by kuro2kun at 18:20| 宮城 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人様。
久々のBlog更新ありがとうございます。(^-^)/
ジャズフェスの日程、既に決まっていましたが、
ここに来て出演者の参加時刻が徐々に固まりつつありますね。(^-^)/ 今年は久々の相方とのデュエットもあり、楽しみです。(^-^)/
貴兄がご出演なされる日程も確認しました。(^-^)/09/10が一番町三丁目で2番手。09/11が一番町買物公園で、ラストですね。昨年は確か貴兄が出演された時間帯、生憎の雨に祟られましたからね。今年こそは、天気に恵まれて欲しい処です。(^-^)/ジャズフェスの主催者側も今年から公益社団法人化されましたか…。仙台の顔と言うよりは、更に大きく進化を遂げる第一歩を踏み出したと言えますね。数えて26回目ですか…。色々とここに辿り着くまで紆余曲折がありましたが、すっかり仙台の秋の定番プログラムとして定着していますね。子子孫孫末永く、ご当地の音楽文化を大事に育てあげながら、次の世代に発展させていかなければいけませんね。(^-^)/
Posted by 車掌DJ at 2016年07月20日 22:27
僕が出るのは、大体が野外ですのでこればっかりは・・・。
でも降ったら降ったで楽しい部分もあります(笑)。

ジャズフェス100年続いたら凄いですね!

1年が経つのは本当に早いですねえ〜。
Posted by kuro2 at 2016年07月21日 17:39
お久しぶりのコメントです。ふとみたらHPの表紙においしそうなワインが、、よく見てみたら、あとひと月半ほどで、To be freeが10年、、、ということは潮騒はもう10年以上たっているのですね。。
Posted by 下河 at 2016年07月21日 21:00
お久しぶりです。
よく考えたら、あとひと月半でto be freeが10年。

潮騒はそれ以上ですね
はやいのか、おだやかなのか、、

※Hp表紙のワインおいしそうです
Posted by 下河 at 2016年07月21日 21:03
下河さん

ご無沙汰しております。
投稿、なぜか通知が来ておらず今日まで知りませんでした。
申し訳ありません。

本当に時がたつのは早いですなあ・・・。
実感です・・・。

赤ワイン1杯ぐらいまでは美味しいですよね〜。
Posted by kuro2 at 2016年09月05日 16:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック