2016年09月04日

やるしかないだろう!

あとどれくらい自分の人生が残っているのかはわからない。
ついそんなことを考えてしまう。
きっと俺らの年代は皆共通の思いだろう。

でも、そんな心配をするよりは、表現した方がいい!!

もうすぐジャズフェスがある。
10日はR&K、11日はソロだ。

思いの丈を伝えたい。

posted by kuro2kun at 20:57| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人様。久々のBlog更新ありがとうございます。(^-^)/ ジャズフェスも開催まで、いよいよ一週間を切りましたね。仰る通り、今年は年の前半には貴兄にとってはかけがえのないミュージシャン仲間の鬼籍に茫然自失になられた事と思います。小生も存じている上、ショックでしたし、「後、何年生きられるか?」等と思いを巡らせた事もありました。恐らく葬儀に当時参列なされた皆さん方そう思われた事と思います。しかし悲嘆にくれるよりは、今現在を精一杯後悔なく生きて、一分一秒をも無駄にせず、表現して生きて行くのが理想でしょうね。とにかく理屈云々語るよりは、動いて態度と行動で示して行かないといけません。その方が後々、自ずと自然に結果が付いて来ます。当日のステージ小生も是非お邪魔致しますので、今年も宜しくお願いします。(^-^)/
Posted by 車掌DJ at 2016年09月05日 00:54
車掌DJさん

楽しみにしていたジャズフェスはもうすぐです。

当日はよろしくお願いします!
雨もまたよしです。
Posted by kuro2 at 2016年09月05日 16:52
昨日は素敵なステージを魅せていただき聴かせていただき、ありがとうございました。昨年4月に、同い年の親友を病気で亡くしたこともあり、LOOPがいつも以上に心に沁み号泣しました。親友の若い死は私の人生を変えるほどの出来事でした。しかし、いろいろな気持ち・想いを繰り返し、今は夫が独立した会社の手伝いをしたりして、生きている・息をしている素晴らしさを毎日感じ、感謝しています。「明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい」という本を読みましたが、まさにそのタイトル通りに生きています。
また来年も、その次の年も、笑顔でおんちゃんのステージをみにいきますね。楽しみにしています。
Posted by at 2016年09月12日 13:20
歩さん

昨日はご主人と友人と来てもらって嬉しかったです!
有難うね!

人生は、本当にいろいろありますね・・・。
やはり肉親、友人の死は、分ってはいてもつらいです。
特に若くして亡くなるのを目の当たりにしたら、本当に心が折れたと思います。
でも、やがては時間が心を癒してくれるでしょう。

LOOPはいい歌ですよね。お父さんの傑作のひとつです。

短かいもしれない、いや長いかもしれない。
人生は先が見えませんが、みんな平等、同じですよね。
死ぬまで前向きに生きましょう!
その方が楽しいです。

ご主人と友人の方によろしく伝えてください。
いい本に出会えてよかったね!

30周年まではエントリーしますか(笑)。
来年も待っています。


Posted by kuro2 at 2016年09月12日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441627322
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック