2017年01月14日

冷えてる

今日はどんと祭だ。
例年通り近所の多賀神社へしめ飾を納めてきた。

我家のはミニサイズで迫力がない。
毎年小さくなってきているような・・・。
まあ気持ちの問題なのでいいかと。

昼過ぎに行ったが、思ったより人が出ていてお参りに数分だが並んだ。
今年の平安を祈ってきた。

ここ二日ほど日中でも氷点下と冷えているが、この寒気は暫く居座る予報が出ている。
連続して寒気が入って来るという。

それにしても日本海側は降るなあ、仙台は今の所は降ってもすぐ溶ける。
仙台の市街地に住んでいるとあまり役に立たないスタッドレスだが、威力を発揮する日が来るか?
posted by kuro2kun at 18:58| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おばんでございます。寒中お見舞い申し上げます。いやあ…。ホントに底冷えしますねぇ…。ストーブ付けてもさっぱり暖かくなりませんね。そうですか、お近くの多賀神社にお正月飾りを収められた様で…。こちらも近くの火防秋葉神社にお参りに行って、今年1年の無病息災を祈りました。何か日本海側は偉い大雪の様ですが、今回はどうも西日本の方まで影響が出かねない状況ですね。しかも運悪く今日からセンター試験で、受験生にとっては気が気ではないでしょうね。どうも月曜日辺り、凄い降雪になる心配もチラホラ…。お天気も細目にチェックしないといけませんね。お正月飾りの大小、余り気になさらない方が宜しいですよ。ウチでも以前は、一本松の門松立てていましたが、倒れると縁起が良くないので、現在は注連縄に替えていますし、一本松の門松は神棚だけにしています。お供え餅も神棚と仏壇、敷地内の氏神様しか設置しません。昔は、茶の間の何処かに橙付のお供えしていましたが、辞めましたよ。
要は気持ちの問題ですし、寧ろ感謝の心さえ忘れなければそれで良しです。貴兄も幼少の頃のご記憶あるかも知れませんが、昔は自家用車とか社用車の前面に注連縄をつけていたの覚えていらっしゃるかと思いますが…。今は余り見掛けなくなりましたね。時代の流れと共に、替わっていると思います。因みに貴兄はご存知でしょうか?お供え餅を上げる紙に海老と昆布の二種類ある意味。これ意外と知らない方多い様ですよ。海老の絵柄がついた紙は、神様。昆布のついた紙は、仏様です。仏様はいわゆる殺生物を口にする事は許されませんから、必ず昆布になります。これ貴兄と同世代の方でも意外と知らない方多い様ですね。小生はこれ幼少の頃、祖父母(故人)の代から教えられていましたので、知っていましたよ。(^-^)/お正月気分もこれでお終いですね。(^-^)/
Posted by 車掌DJ at 2017年01月14日 20:55
車掌DJさん

今朝はまた雪がうっすらと積もりました。家の前で2cm位はありました。スタッドレスが役に立ちます(笑)。

まだ小さかったころはお正月は厳粛なところがありました。儀式みたいな。

車のしめ飾り、昔はよく見かけた光景ですが、最近は見ませんね。また、しめ飾りをしていない家は最近よく見かけます。
元日なのにスーパーは開いているし。

時代は変わるんですねえ・・・。

しかし遠藤さんは行事とかに詳しいですね!
祖父母とお暮しになっていたからなんでしょうね。

Posted by kuro2 at 2017年01月15日 11:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック