2011年11月24日

補強

大地震や津波におびえながらも、この国は原発をまだ持続させている。
思い切った事をするのは、元来苦手な国民なんだな。

遅かれ早かれ原発に頼らない持続可能なエネルギーに変わらざるを得ないだろう。
廃炉するにしても核燃料は残る。
だから今のうちに地震に耐えられるように原発施設を補強しないと、
この国は人が住めなくなる可能性が大だ。
M9クラスが今夜来るかもしれない。

日本という、地殻変動の激しい国で原発をよく無事に動かしてこれたなあ。
単に活動期ではなかっただけか。
海の底が隆起して山になった国だ。

原発については自分も3.11まではほとんど無頓着だった。
今のうちに是非補強して欲しい。
補強してももし壊れたら?

残念・・・。
posted by kuro2kun at 18:44| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

変わったな

昔「エンドーチェーン」、今は「イー・ビーンズ」。今日歌ってきた。
八木山合奏団ではなくソロでだが。

震災で大きな被災を受けて、ようやく8ヶ月ぶりに昨日開店した。
それでもまだ営業できないフロアーもあり、本確的な営業は来春からという。
建物の躯体自体はあまり変わりはないのだが、うーん・・時の流れだな。

ここでやってたのは30年以上も前の話だ。
プロになる原点だった。
3年間はやったな。

毎回皆でPAと楽器を運びセットをして毎週土曜日にライブをしていた。
ファンも結構ついた。
ファンレターやプレゼントなども沢山もらった・・。
少したって、小柴大造君、大友康平君なんかも同じ時を過ごした。

しかし今日は、AKB48の仙台版?B♭という女の子のグループも一緒だった。
おかげで?自分のライブでも満員。
合奏団でもあんなに人は集まらなかった。
時の移ろいを感じた。

他にイケメンズ、三味線の柴田三兄弟なども出演した。
三兄弟、うまいなあ〜。
若いし勢いもある。

スキルアップになったな。
時代は動いている
これからも自分の歌をしっかり歌ってくべ。

さて、明日は小川ロンさんとライブがある。
そしてあさっては福島の現場。
180度生活が変わるな。
線量計を渡されたが、線量は低い場所なので大丈夫だろう。

このところ公私共々ハードだ。
今日は早く寝よう。
posted by kuro2kun at 20:42| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

どれ。

下手な考え休むにいたり。
そうだよな。

3.11の震災以来、いろいろと考えることが多かった。
みんなもそうだと思う。

でも、生きものは死ぬまで生を全うしなければならない。
それがどんな形であれ。
そこに尽きる。

ようやく目が覚めた。

19日は、30年前八木山合奏団で毎週土曜日ライブをやっていた、あの遠藤チェーンのサテスタと同じところ今はイービーンズ、そこで歌う。
縁があるなあ・・。
しかも2ステージ目は、1階のサテスタがあった場所だ。
感無量になるのかな?
posted by kuro2kun at 22:41| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

やしまやさん

随分前にR&Kのライブでお世話になったお丸森町のお店。

今は田舎道の駅で結構有名のようだ。
TVや雑誌などでも時々紹介されている。
震災後久しぶりに行ってみた。

店は去年の暮れに立て替えられて大きくなり、綺麗になっていた。
しかし、震災と原発の影響でお客さんが激減しているらしい。
そんな中でも、主人と奥さんは前向きに明るく頑張っている。

帰りに丸森産の野菜などを沢山買ってきた。
家についてカミさんが野菜を洗っていると、「白菜から毛虫の幼虫が沢山出てきたよ!」と。
これって、虫が食べるほど美味しい野菜ってこと。
食べたら、とてもやわらかくて美味かった。
サトイモは最高。

思えば、今のスーパーの野菜に虫食の跡はない。
みな均一。
そっちのほうが怖いかも。
消費者は信じるしかない。

やしまやさんが言っていた。
野菜などの放射能を測定すると、いつも基準以下なんだけどなあ・・。
高くてもせいぜい数十ベクレルと言っていた。
でも空間線量は少し高いんですよ、毎時0.4シーベルト位かなと。

また買いに行こうと思う。
それが今やれることのひとつだ。
頑張れ、やしまやさん!



posted by kuro2kun at 22:15| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

混沌

今、世界中が混沌としている。
多くの人は同じようにそう感じていると思う。
大震災を契機に、地球がうごめきだしたようだ。

日常はあっという間に非日常になる。
人間の力なんて微々たるもの。
そんなことを思い知らされた。
でも、そんな時代がこれからもしばらく続く気がする。
今まで56年生きてきたが、これほど「今までとは違うぞ・・」と思ったことはない。

そう、地震国日本には原発はやはり似合わないと思う。
しかし動かしたい人も沢山いるのも事実なんだよなあ。
それが今の日本。
電気はいつも使っているからなあ。
難しい。






posted by kuro2kun at 22:40| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

明日は帰るぞ

先週末から来ていた島の現場が明日で終わる。
毎日毎日の沢歩き。
大石ごろごろ、身の丈近い藪。
島なので、高低差が大きく運動量が多い。
海から一気に1000m近い山となる。

明日は雑魚だ。
でも、気を引き締めて行こうか。

明後日は山元町で復興ライブがある。
現場なので声だしもままならないが、気持ちでやろう。
今回はアコギがいいな。

さて寝るかな。
まだ早い・・。
posted by kuro2kun at 19:22| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

ライブ考

定禅寺、鳴子、白石と野外ライブが続いた。課題もあったが収穫も大きかった。
選曲は大切だが、やはりアーティストパワーだ。
手ごたえはあるので、後は自分次第だな。

次のライブでは、今までほとんどやっていなかった曲を中心にしてお客と心で対話をしたい。
今、歌っていて楽しい。
posted by kuro2kun at 22:18| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

健康でないと

先月は風邪気味の中ライブが続いた。
いつになく声枯れがして、歌っていてつらかった。
ずっと風邪をひいたことがなかったので、余計につらく感じた。

ほんと、いつもの元気がなくなると事は予定通り運ばない。
実感した。

先週の鳴子音楽祭ライブからはいつもどおりに歌うことが出来て、復活できたと思う。
良かった。

明後日は白石でライブがある。
野外の2ステージなので、体調を維持しないといけない。
幸い喉の調子は良い。
来てもらった人たちに少しでも喜んでもらいたいな。

元気じゃないとライブなんて出来ない。
健康を維持するもしないも、自分次第だよな。
そんなことを改めて思う。
思えば、56だものなあ。
posted by kuro2kun at 22:37| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

復活

風邪は追いやった。
喉の痛みと、やるせない脱力感がちょっとつらかったが。
もう大丈夫。

さて、明日から2連続ライブだ。
自分のやれる技量で盛り上げたい。

風邪をひいてもひかなくても、ポテンシャルなど変わりはしない。
posted by kuro2kun at 22:36| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

風邪

あ〜あ、風邪をひいてしまった。
喉が痛い、鼻水が出る、明らかにいつもと違う体調。
今日で3日目になるが、少しづつ良くなってきたようだ。

でも何年ぶりの風邪だろう?
ずっと元気だったんだなあ。

季節の変わり目か。
注意しよう。

週末にはライブが続く。
それまでには直さないとな。
posted by kuro2kun at 22:15| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

濃いなあ

今日は塩釜の復興祭に出演してきた。
9/22〜24までの3日間のイベントであの、加川良、大塚まさじ、さとう宗幸など他にもそうそうたるメンバーが出演している。
僕はいつもの尾形さんのバッキング。
出演者一覧には、尾形和優with黒津隆二と書いてあった。
久しぶりの野外ステージで、気持ちよくギターを弾きコーラスをしてきた。

ここは3.11で津波のあった地だ。
良くぞここまで回復した・・。

主催の中條さんは髭が白くなっていた。
体も少し調子悪いといっていたが、見た限りは元気そうで相変わらずの強い個性が嬉しかった。
終わってから、「黒津君は相変わらずいい音出すなあ!」と。
そう、俺はギター小僧さ。
「でも、バッキングもいいけど今度はソロでやってもらう」という。
さて、どうなるか(笑)。

多喜子はやはり歌がうまく、以前と変わらない多喜子ワールドを聞かせてくれた。
自分の「みちのくの空」をレパートリーに入れたいなどとお世辞を言ってくれた。
年内にライブをしようということになった。

PAは昔から付合いのあるイクオ君、PA機材と舞台は古川の若い熊谷君。
とてもクリアーでいい音を出していた。

昨日はありのまま舎の山田富也さんを偲ぶ会に参加してきた。
八木山合奏団時代から長い間音楽で世話になった方だ。
彼は筋ジストロフィーという難病と戦いながら、懸命に生を全うした。
頭が下がる。

いろんな人とかかわってやってきたのだなあとつくづく思った。

そういえば、先週はずっと佐渡の現場だった。
台風の中、合羽を着ての作業でしんどかったが、時間が過ぎると夢のようだ。

結構密度の高い時間をすごしているのに気づく。
あり難いことだ。
posted by kuro2kun at 23:05| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

ジャズフェス

昨日はR&Kでジャズフェスで演奏してきた。
調べてみたら、今年で8回目となる。
ステージでは6回目なんて言ってしまった(笑)。

ちょうど3.11の震災時間14:46に当たる時間帯だったので、
A(ハ長調のラ)の音を1分間奏で会場のみんなと鎮魂と復興を願った。
確かにAの音を改めて聞くと、荘厳で宗教らしさを感じた。
寺の鐘の音にAの音が多いせいかもしれない。

場所が仙台市ガス局ショールームでいまいちお客さんの集まりにくいところだが、終わってみると結構お客さんがいた。よかった。
PAも30年来の付き合いのあるSさんだったので、安心してやれた。
相方の和司君が来年は合奏団でやりたいといっていたが、果たしてどうなるか。
個人的にはもう過去の話なので、あまり燃えないのだが・・。

さて今日も16:20から壱弐参横丁ステージで今度はソロで歌ってくる。
復興そして自分自身への前進も込めて、新曲「スバラシブギ」にチャレンジするつもりだ。


posted by kuro2kun at 11:15| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

石巻

明日から地盤沈下の調査で、石巻に行ってくる。
最近忙しい。
土日もないくらい・・。
なんてね、嘘(笑)。

被災地の役に立てれば嬉しい。
posted by kuro2kun at 21:40| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

気仙沼2

昨日気仙沼で復興ライブがあり、尾形さんのバック演奏をしてきた。
他には気仙沼出身の生島ヒロシさん、熊谷育美さんが一緒だった。
この模様は9/9にNHKラジオの全国版で流れる。
150人くらい入るホテルの会場は超満員だった。
出来?緊張感の中、盛り上げることが出来たと思う。

熊谷育美さんは、初めて聞いたがとても存在感のあるシンガーだ。
若いのにしっかりとしたものを持っている。
期待したい。

バックも楽しいが、ソロもそろそろ頑張らないとな。
ジャズフェスの後、10/5に定禅寺通りでやる「震災復興路上ライブ」に参加する。

それにしても気仙沼は震災の爪痕がひどい。
南気仙沼駅以南と鹿折地区は相当なものだった。
当日を思うと胸が詰まる・・。
posted by kuro2kun at 19:09| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

気仙沼

気仙沼に尾形和優というミュージシャンがいる。
もう数十年来の長い付き合いで、年に数回は音楽での付き合いをさせてもらっている。
彼は事業家でもあり、数百人の社員を束ねている。

ご多分にもれず、3/11の大地震で自宅と会社が被災した。
お姉さんが津波で亡くなった・・。
その彼が悲しみから立ち上がり、音楽活動を本格的に再開した。

彼はDatefmで長年音楽番組を続けてきたが、8月から「Starting Overt」というタイトルに変えて再スタートした。
昨日はその公開録音のバッキングがあった。

ピアノ、ギター、バイオリンという組み合わせだった。
バイオリンは一度も会ったことのないプロのバイオリニストの方で適度な緊張感があった。
短いリハーサルをして本番は始まったが、さすが皆100戦練磨、拍手喝采の出来だった。
尾形さんとのハモリも息が合ってたし、アコギとエレキの両方の良さを表現することが出来たと思う。
おまけで1曲、平凡も歌わせてもらった。

尾形さんはまたきっと復活するだろう。
そういう人だ。
本当に穏やかな人格者で、頭が下がる。
震災以降、音楽をやってもどこかピンとこなかったのだが、
昨日演奏して歌ってすっかり元気が出た。
また音楽をやる活力が湧いてきたぞ。

放送は8/29か9/5あたりで、時間は20:30からです。
良かったら77.1MHZにダイアルを合せてみて下さい。
懐かしいあの中条真一さんも出ています。
震災復興でイベントを企画して頑張っているようです。
僕もそれに出る予定です。
posted by kuro2kun at 15:19| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

コオロギ

ようやく涼しくなって来た。
部屋に入ってくる風が心地よい・・・。
あー、元気になる。
あの30度以上の熱波ともいよいよお別れだ。
名残惜しくはないぞ。

外ではコオロギが鳴き始めた。
やはり秋は間違いなくやってくる。
posted by kuro2kun at 22:57| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

あれっ?

蒸し暑く、おまけに雨の洗礼にもあい、現場進行はいまいち。
いやはやなんと虫の多い沢だこと。
まあいいか。

今日ニュースで北海道の原発が再開されると聞いたが、あのストレステストはどうなったのかな?
まさかやっているよな。

原発か。
悩ましいな。
今日も仙台は0.09μSv以下だが・・。
posted by kuro2kun at 22:10| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

花火か

今横手にいるが、今夜はちょうど花火大会のようでかなりの花火が上がっている。
9時過ぎても終わらない(笑)。長い。

予想もしないお恵みだった。
6階から見る花火は贅沢だなあ。

いよいよ夏も終わりか・・。
posted by kuro2kun at 21:10| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

ふむ

仙台にしてはやけに暑い日が続いている。
でも自然現象だけは、どうにもならない。
地震も津波も大雨も雷も干ばつも大雪も全て・・。

昨日の遠刈田ライブは準備不足だった。
反省。
やはりリハーサルはちゃんちとやらないと駄目だ。
オケにボーカル、そしてエレキという微妙な組み合わせだし。
もう少し掘り下げてトライしてみよう。
次回にはこれを生かさないとな。

Saitoさん、奏っぺの皆さん、そして高橋夫妻。
有難うございました。

さて明日からまた現場だ。
暑いんだろうなあ・・。
posted by kuro2kun at 20:36| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

お知らせ

8/6イベントのお知らせ
RADIO3の七夕祭りで、勾当台公園内の円形公園で「月曜5時半くろつ流」の公開録音があります。
時間は18:00〜18:30でその後にライブする予定です。
また、R&Kも17:00から30分ほどライブをします
ソロ、R&Kともに久しぶりのライブとなります。
よかったらお出でください。
それと8月号の仙台タウン情報「S-style」に僕の記事がどーんと出ています。

今週は佐渡の現場だったが、明後日からは秋田だ。
暑さの中でのハードワークで体力が若干低下している。
また最近咳が出ることが多く、喉の調子があまり良くない。
けどここは頑張るべ。

それにしても新潟と会津の雨の量が半端ではない。
一昨年、去年と現場で行ったところだけに気になる・・。
posted by kuro2kun at 09:32| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする